ご契約の皆さまへ

北野保険事務所の取扱保険は " 日新火災海上保険 " です.

はじめに/取扱い保険

拝啓、時下益々ご清祥のこととお慶び申し上げます.平素は格別のご高配を賜り厚くお礼申し上げます.

北野保険事務の取扱保険会社名は、日新火災海上保険株式会社 通称 "日新火災"です.

日新火災は「すべては、お客さまのために」の考え方を基軸にお客さまにわかりやすい商品の提供や利便性の高いサービスの提供を行っており

当北野保険事務も従来以上にお客さまのお役にたてるものと考え、取扱いを行っています.

今後ともお客さまへの益々のサービス向上に努めて客さま二一ズに対応すべく保険商品のお見積をご提案させていただきますので何卒宜しくお願い申し上げます.

末筆ながら、皆様のご健康と無事故をお祈り申し上げ、ご挨拶させていただきます.

取扱う保険会社

  • 保険会社: 日新火災海上保険株式会社
  • 郡山サービス支店白河支社
  • 住所: 白河市立石山1-3
  • 電話: 0248-22-6618 fax: 0248-22-8839

取扱う商品と内容

  • YOUside/ユーサイド(新総合自動車保険):保証とサービスで、もしもの時にお客さまのカーライフをしっかり守り、ご家族にも安心をお届けする自動車保険です.
  • (尚、アサンテはお車をリサイクルパーツで修理することで、車両保険料の割引などがございます.)
  • お住まいの保険(それぞれに合う住宅向けの火災保険):お部屋を借りるときの保険、住宅安心保険、ローン利用住宅向け
  • お体の保険:普通傷害、家族傷害、総合保障保険やジョイエ傷害保険(積立型)

自動車保険の等級別の割引率が改定

H23、10月から自動車保険の保険料の基準となる等級別の割引率が改定され、事故を起こすと保険料が、より高くなるようになりました.

自動車保険の等級制度は1~20等級あり、初めて契約する際は通常、6級からスタートします.1年間事故を起こさなけれ等級が一つず上がり、 逆に事故を起こして保険金の支払いを受けると、1事故につき3等級下がります.等級が上がれば保険料の割引率が大きくなり、下がれば小さくなる仕組みです.

各等級の割引率はこれまで、事故を起こした場合も起こさない場合も同じでした.

10月以降は同じ等級でも「無事故」と「事故あり」の2種類の割引率が導入され、「無事故」の割引率は「事故あり」より大きくなります.

具体的には、従来の8等級ならばだれもが28%の割引率でしたが、10月以降に、「無事故」と「事故あり」に細分化されたために、 事故を起こして8等級まで等級が落ちた場合と、無事故のまま8等級まで上がってきた場合での割引率は異なります.

事故を起こして8等級まで落ちた人の割引率は21%ですが、同じ8等級でも無事故で8等級まで等級を上げた人の割引率は40%と大きいのです.

ただ、事故を起こしても3年間無事故なら無事故契約に戻れます.例えば、無事故で13等級になった人は「無事故」の割引率が適用されるため 49%ですが、この人が事故をおこすと「事故あり」の10等級になるので一年目の割引率で23%、2年目は11等級の「事故あり」割引率で23%、3年目は 12等級の「事故あり」割引率で27%.ですが、4年目には「無事故」の13等級が再び適用されるので、割引率は49%に戻ります.

また、従来は車両保険に加入していた車両が盗難や台風、高潮などので保険金を受け取っ場合などは保険金を受け取ったとしても 「等級据え置き事」として扱われていましたが、現在は1事故につき1等級下がる事になっています.

一方、人身損害保険の保険金を受け取った場合などは等級がアツプする場合があります.10月以降、更新時期が来た保険から新たな割引率は適用になっています.

事故で保険料が割高になるので、事故を起こさないように注意することが大事です.また、小さな事故の場合、 「受け取る保険金」と「今後払いが増える保険料」の損得を考え保険金を請求するがどうかも含めて検討する必要があるでしようから、 当保険事務所にて詳細な事項について、ぜひご相談下さい.

※ H25,10,28 産経新聞コラム記事より

もし、あなたが交通事故を起こしてしまったら

交通事故時の連絡先
万一災害や事故が発生した場合においてのご連絡先
当保険事務所/芳賀 090-3125-0976 または、日新火災テレフォンサービスセンター.0120-25-7474(通話料無料、携帯電話・PHSも大丈夫).24時間・365日いつでも事故受付を行っております.
なお、事故受付の際の聞き間違い等によりお客様にご迷惑をおかけしないよう、内容確認のため通話録音させていただく場合がございます.予めご了承ください.
1. ケガ人の救護をしましょう. 自分にケガがなく動ける場合は、まずケガ人を救助
救急車を呼ぶなど状況に応じて適切に対応してください.
意識がない場合にはむやみに動かさないでください.
また、軽傷の場合でも病院へ付き添い、診察を受けてもらいましょう.
2. 事故車を安全な場所へ移動し、二次的な事故を防ぐため事故車両の移動
3. 警察へご連絡ください.事故の大小にかかわらず、必ず警察へ事故の届け出を!!!
人身事故である場合はその旨を伝えてください.
4. 直ちに北野保険事務所か日新火災海上保険株式会社までご連絡を
夜間・休日の区別なく当保険事務所/芳賀 090-3125-0976 または、日新火災テレフォンサービスセンター 0120-25-7474 へご連絡ください
5. 相手方の連絡先や事故の相手方の住所、氏名、連絡先を確認を
相手車両の登録ナンバーも忘れずに確認しましょう.
相手方に保険会社がある場合は、保険会社・証券番号・契約者名を確認してください.
6. 事故状況と目撃者をご確認ください忘れないうちに双方のスピード、停止位置、信号、標識の状況などをメモる
目撃者がいる場合は住所、氏名、連絡先を聞いてメモしておきます.
事故現場や事故車両等の写真を撮っておくことも役に立ちます.
7. 現場での安易な約束はご注意!!!
法外な請求をされることもあり、「修理代・治療費は全額負担します」といった口約束はしないでください.
「今後のことについては、保険担当者と相談しながら進めさせてください」とお答えください.
8. 事故車を最寄りの修理工場へ搬送
走行できない場合はレッカーで運んでもらってください.なお、修理する場合は必ず当方の承認を得てください.

示談、修理する前に

1. 事故にあったお車を修理される場合修理なさる前に必ず当方の承認を
当方が承認する前に修理された場合、または部品の損傷などで補修可能な場合に部品交換による修理をされたときには、保険金の一部または全部をお支払いできないことがあります
2. 被害者と示談される場合は被害者から損害賠償の請求を受け、その全部または一部を承認する場合は、必ず当方の承認を
当社が承認する前にご契約者または被保険者自身で被害者と示談された場合には、保険金の一部または全部をお支払いできないことがあります
3. 損害賠償責任に関する訴訟を提起する場合、または提起された場合必ず当方とご相談を
ご通知いただけない場合には、保険金をお支払いできないことがあります

被害者には誠意を持って

人身事故(歩行者や乗車している方などを死傷させた場合)、または物損事故(他のお車、家屋など他人の財物に損害を与えた場合)が発生した場合には被害者に対するお見舞い、おわび、死亡事故のときの葬儀参列など、できる限り被害者に対して誠意を尽くすことが、事故を円満に解決するためには何よりも必要です.